2015年09月29日

アジア系人種は胎児の頃から小さめ

外国人妊婦を診療する機会も増えている。なんとなく、白色人種の胎児の方が日本人(アジア系黄色人種)の胎児よりも少し大きいように感じていた。妊娠39週の推定体重では、やはりそういう傾向はあるようだ。黒色人種の胎児がアジア系よりもわずかながら小ぶりなのはちょっと意外ではあったが。

ラベル:胎児
posted by Junji Mitsushita at 09:16| Comment(0) | 産科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。